秋夢-AutumnDream-
かすみななせのブログ mur-mur[つぶやき]。 日々の徒然とかお絵かきとかごった煮風味。
うぐぅ。
・くらにゃど
好きとか嫌いとか最初に言い出したのは誰なのかしら。
女装して学校に乗り込んだカズキ少年。ショタっ子だけあって似合いすぎだぜ。

「どこに住んでたか思い出せない・・・」
カズキ少年はホームレスO学生。

ま た フ ァ ン タ ジ ー か ! ?

本当のカズキ少年はすでにいなくなっていて
前世の願いをかなえるべくやって来たらしい。

美佐枝さんの心配してくれる所とか
プロレス技かけられる時にいい匂いがして好きらしい。

なんだか結構うまくいって夏祭りででぇとすることになりました。
願い事できたから言うね?

「あたしのことずっと好きでいてください」

願い事じゃなくて告白キター。
こんなに嬉しいのに涙がでちゃう!
恥ずかしいから飲み物賀って来るね!
・・・あれ?どこ行ったの?

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・ニャーン。

『うーんよく寝たー・・・・なんかヘンな夢見たな。
・・・おまえが見せてたのか?』

ニャーン。

翌日。夏祭り。

猫が言いたい事を言うのにやってきた。


この世界からいなくなった人とは
もう夢の中でしか会えない。
でも夢の中で会うことはできる。
夢の中から誰かへ言葉を伝えられる。


ヒトデの子の予定調和と違ってこっちは面白い話でした(・ω・)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(たまにエラーが出る事があるのでコピー&ペーストをおすすめします)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(当サイトへの言及リンクの無いトラックバックは弾かれます。
トラックバックは管理者の確認・許可後に表示されます。)

この記事へのトラックバック