秋夢-AutumnDream-
かすみななせのブログ mur-mur[つぶやき]。 日々の徒然とかお絵かきとかごった煮風味。
必要技能
なんかTriptych(C)ALcot)体験版配布してたのでもらって来たー。
060303_2231~0001.jpg
でも多分インストめんどいからこのまま未開封(ぉぃ
…というかですね。黒赤のごすぱんなのに下着がピンクなのはありえないと思いまs
むしろこっちの方がクリティカル。

今日のお買い物はヨドバシでアーベルのスピーカーが安売りしてたので
ポイント使って500円でげっつ。
今まで音量調節がイカれたまま騙し騙し使ってた
エレコムのお古スピーカーはこれにてお役御免。

そんなヨドバシの店頭にニンテンドウDS品切れについてのお詫びなんて
出てたのですが。
あれ、なんかどこかで昔にもこんな事があったようななかったような。


うーーーーーーーーーーーーん・・・・・・・・


………あ。


そうだアレだ。


たまごっち。

こっちは調子に乗って作りすぎた所で飽きられて
愉快な事になったものですが果たしてDSはどうなるやら。


話は少し戻って。最近になってようやくゴスが広く認知されてきた所為か
そこらのぱそげーで『とりあえずゴス着せてみました』的な
ゴスの事をこれっぽっちも分かってない
『記号』でしかないゴスが多いのです。もうプンプンですよ。
幼なじみ、妹、ツインテール、ろりっこ、同級生、先輩、メガネ、不思議系、先生…えとせとら。
これらのキャラの中にぽつんと一人だけ『ゴス』のキャラが居たりするのは明らかにおかしいのです。
ゴスを奇異の目で見ているからこんなトンデモ設定に。
ゴスは単なるこすぷれとは違います。ひとつの美学。
ゴスは身も心もゴスでないと着こなせないんだッ!

下妻物語とかいいかも。ロリィタの美学がこれでもかこれでもか。
ああそうだよなぁ、うんうん。と何度も頷きながら見ました。
普通に面白い映画なのでロリィタを知らない人でも楽しめるかと。
ロリィタ好きならもっと楽しめます。深キョン可愛いし。
本当に身も心もロリィタだから十分18で通用する(*´ー`*)
関連記事

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(たまにエラーが出る事があるのでコピー&ペーストをおすすめします)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(当サイトへの言及リンクの無いトラックバックは弾かれます。
トラックバックは管理者の確認・許可後に表示されます。)

この記事へのトラックバック