秋夢-AutumnDream-
かすみななせのブログ mur-mur[つぶやき]。 日々の徒然とかお絵かきとかごった煮風味。
みゅーぢかるばとん
最近ネットのあちらこちらで聞く、今流行っている(らしい)
ハタ迷惑な不幸の手紙Musical Baton(ミュージカル・バトン)が
絶対来る事は無いだろうと思ってたのに
まさかまさかウチにも回ってきてしまいました。
感染源はありしあさんと半歩遅れでるーみさん。
ご指名ですよご指名!それもダブルで。キャー。

そんなわけなのでちゃっちゃかやってしまいましょう。
基本的にアニソンとゲームミュージック系しか知りません。
邦楽?洋楽?なにそれ、おいしいの?です。
でも辻加護が居た頃のもおむすは元気な曲が多くて良かったと思う(ぉ

○Total volume of music files on my computer 
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

え~と、プロパティプロパティ、っと。
出ました。40G中、3.16Gナリ。

○Song playing right now (今聞いている曲)
[伊藤賢治:ロマンシングサガ-ミンストレルソング- 邪聖の旋律]
ロマサガのボス戦闘曲。
荘厳な感じがまさにボスバトルの雰囲気。
こんな曲で闘えてよいのでしょうか。

ちなみに『今』なんてのは常に変わるのでアテになりません。

○The last CD I bought (最後に買ったCD)
イリスのアトリエ エターナルマナ
CDはレンタルで済ますので『最後に買った』のは
うろ覚えですが多分コレだと思われます。
エスノ風味が気に入ったので買ったのですが
ちょうどその頃にイロイロあったのてロクに聞いてません(ぉぃ

○Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

極端に熱いか極端に哀しいかのどっちか。
ひと言で言えばハートに響く曲。

[JAM Project:SKILL]
テンションを上げる時はJAMProject系。
熱い。とにかく熱い。
聞いている側に熱い魂が、パワーが伝わってくる一曲。
叫びばかりで絶対カラオケでは歌えないであろう曲。

[ZUN:東方永夜抄 -月まで届け、不死の煙]
かつてこれほどまでに激しく、そして哀しい曲があったでしょうか。

こんな曲が聴ける事が。
こんな曲で闘える事が。
何もかもがあまりにも感動的。

聞いているうち、いつの間にか泣いていました。

言葉では言い表せません。

是非ともゲーム上で聞いてもらいたい一曲。

次点は千年幻想郷で。これもすごく好き。
東方は良い曲が多すぎて限定できません。

[スーパーロボット大戦OG2:桜花幻影]
ファミコンの曲が現代でも良いと思うように、
GBにも、そしてGBAにも、少ない音ならではの音があると思います。
そのGBAならではの『ゲームっぽい』音で創られた、神がかった一曲。

[桜庭統-ヴァルキリープロファイル:未確認神闘シンドローム arranged byYS]
FragileOnline発、
ヴァルキリープロファイルの通常戦闘曲・ヴォーカルバージョン。
歌詞がそれっぽくてネタのようで何だかカッコいいノリの良い歌。
ココの曲はすさまじくクセの強いものが多く
変化球ばかりでユーザーを驚かせていたものの
現在はゲームミュージックから足を洗ってしまったようで残念。

[魍魎戦記MADARA:エスキモーの村(仮名)]
知る人ぞ知るファミコンソフト。
曲の正式名称は知りません。村の名前もうろ覚え。

つい先日、ふとした事でウン十年ぶりに聴いたのですが
そのメロディに乗ってちょうど当時の…子供の時の事を
思い出してしまいました。

あの頃に戻りたい。とは言わないけれど
でもその時、そこに居た大事な人には
今では夢や記憶の中でしか逢えなくて。

いろんなコトを思い出す、そんな曲。

○Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)
ん~、果たして5人もいるのかどうか心配になってきました。
先手必勝でネタ投下………しようと思ったら
すでに先を越されてしまって
あなざーの面々が使えないでわないですか。

他にもいるにはいるけど動いてない所もあるし(ぇ
5人選出するのが面倒なのでやめ………いや、あえて
そういうな所に投げ込むのも一興か。
そんなわけでココは来るか来ないか微妙に分からない
通常と違うベクトルでドキドキするところを攻めてみましょう。

パンダ日記:ぱんださん
Dragon's Nest:竜の巣さん

ここまで書いて早くもネタに困る。
ネタ…ネタ………ハッ!?
………いたよ!とびっきりネタなのが!!
ネコ丸にっき:ネコ丸氏(うじ)

でもよく見たらこれブログじゃねぇえあああああ_| ̄|○|||

…ダメ。限界。もう思いつかない。がんばりました。
うちで打ち止めにしておいた方が世の為ではないかと思います。
むしろこのまま気づかないで柔らかにスルーしてください。
てやんでぇなに言ってやがんでぇ、おいらにも声をかけやがれ!という
奇特な(?)方はツッコミをば。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(たまにエラーが出る事があるのでコピー&ペーストをおすすめします)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(当サイトへの言及リンクの無いトラックバックは弾かれます。
トラックバックは管理者の確認・許可後に表示されます。)

この記事へのトラックバック